授業参観&家庭訪問

4月になって早々、授業参観に家庭訪問(2日連続…)

仕事の休みがとりにくく、家庭訪問は18時からにしてもらいました(先生ありがとう☆)

担任は3年目、25歳(!)の男性の先生。
職場で25歳のスタッフなんて、毎日説教の対象なのに、先生になると「よろしくお願いします~」になってしまって苦笑。丁寧に指導されているし、厳しくしてくださってるようで、5年生の担任としては良かったんじゃないかなという印象です。

授業参観のあとのクラス懇談で、保護者の方から「この学年は荒れているのでそのあたりの対応は…」と質問が出て、びっくり。隣に座っていた、ワーキングマザーの方と、「へっ?」ってなりました。フルタイムだとその辺の情報には疎くなりますね。もう気にしないことにしてますが。

毎年、ヒステリックな傾向にある先生のクラスは、授業ができない状態になっているのは耳にはしていたのですが、どこの学校にもあることのようなので、特別には思っていませんでした。授業中に騒いでしまう子が数人、同じクラスにいるようです。ママの心配もわかりますが、親が先走ると、たいしたことでも大事になってしまうのではないかと、かなり気になりました(・・;)

授業参観は落ち着いてました。
算数の授業でしたが、三角形の角を3つ合わせると180度になることを、証明するにはどう説明したらよいかという、国語みたいな授業でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント