病後児保育室

ちゃーの嘔吐・熱に続き、みゃーの熱。月はじめのインフルエンザもあり、仕事をもう休めないカンジ…
どうしてもの時に頼む、母も、ちゃーの嘔吐が移ったのか、発熱にてダウン。

思い切って?病後児保育室に電話。
定員が6名だから、無理で当たり前。
利用には事前登録と、前日または当日の電話予約と、医師の診断書が必要。
医師の診断書1回で1週間の予約ができるとのこと。
その分、キャンセルも多いのか、申し込んだ翌日の朝7時半くらいに、キャンセルが出たので、ご利用どうぞとのこと。
みゃーは、熱も1日で下がり、通常の保育園でも行けないこともなかったのですが、午後から熱が上がってお迎えの電話がかかってくるのは困るな~と思い、1度利用をしてみました。
38度以下なら、インフルエンザも下痢・嘔吐も大丈夫です。

先に、ちゃーを保育園に送ると、今日は公園にお散歩&とんこつラーメン。
みゃーがこれに反応し、「今日は登園する」と言って聞かない。
なだめすかして、トイザラスでガチャガチャしてから行くと約束して、なんとか納得。

お約束通りトイザラスに行くまでは、ニヤニヤしているみゃー。
なぜか300円のもするが、ガチャガチャをして、しばしご機嫌。
ほしいものが手に入れば当然、あとはぐずぐずモード。
「やっぱりいやや、今日は休む。」
もちろん、行っていただきます。

子育て支援センターに併設された、病後児保育室。
子育て支援センターには誰もおらず、もったいない空間。
おもちゃも小さな公園もあるのに。

病後児保育室は、大きさの割には利用者が少数、
シーンとした雰囲気に、みゃーはビビッて大泣き。
無理矢理、置いてきましたが、迎えに行くと、先生に大事にされたようで。「楽しかった、また行く!」と。

1日2500円です。
できるだけ、病気のときは子供ののそばにいたいけど、休めないときもあるし、助かります…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

chako
2012年04月22日 23:18
こんばんは。「初」保育だったんですね。お疲れ様です。たぶん我が家の地域だと市内に2~3か所くらいかな…連れていくだけでも大変そうです。でも、安心は安心ですよね。保育所みたいに「お迎え」コールがないぶん★以前はわたしの休みもあれば念のため休ませたりしましたが、今では「熱がなければ(頼む!)とりあえず行ってくれ!」という状態です。今晩は長女はグズグズしながら寝たので明日はちょっと怪しそうです…。
2012年04月23日 23:17
3人とも元気になりましたか?
うちは、たまたま、市内に唯一の病後児保育室が、通勤経路にあるので、連れて行くのは大丈夫でした。小3まで利用できるということなので、どうしても休めないときは短時間でもありがたいなあと思います。
普段は、念のため休むなんてことは、やっぱりできませんよね。子供が3人いると常に最悪の事態を考えるし(笑)双子だと、一人が病気になるともう一人も…って先生が勘ぐちゃって、たいしたことなくてもお迎えコールが早めにかかってくる気がします…