双子 年中 懇談

双子の懇談がありました。
今年はベテランの先生なので、今までと違って、「双子」に関するお話を聞けました。
今までは、一般的なお話で、特に双子だからとかいうことは聞けませんでした。

昨年から、2人になるとひどい喧嘩をする双子。お友達には一切ないらしいのですが。
今年は、そもそも二人で遊ぶこともなく、食事や昼寝も近くの席にはいないそうです。
友達もそれぞれ違う子と仲が良いようで、双子たちの口からもきく話と同じでした。

先生から聞いたお話で、印象的なことを2つ。

 今できていること、できていないことが、二人は大きく違う。
 それは能力の違いではなく、表出できているかどうかであって、特にちゃーくんとみゃーくんは、お互いを鏡にしているところがあるので、相手ができることをわざわざしないかもしれない。
 もう少し大きくなれば、人が変わったようにできることを表出させてくる。(たとえば、みゃーは文章を読むのが得意なので、ちゃーはみゃーに本を読んでもらって済ましている。ちゃーはお絵かきが得意なので、みゃーはちゃーがお絵かきをしている間は、自分はお絵かきはせず、一人でゆっくりおもちゃで遊ぶ。とか)
 よく、双子の性格が正反対なんて聞きますが、そーゆことかあ…と納得。
 ちなみに先生からみると、ストレートなお母さんの性格がよく反映されていて、裏表のない素直なよく似た二人ですということでした(物は言いようですな)


 もう一つ。特に男の子の双子は、母親が話を聞いてくれないと、話さなくなる。母親に話さなくても、ずっと一緒にいる二人でわかりあえるから、話をしなくても済んでしまう。だから、話を聞くことを面倒がらないでください。と。
ひ~、耳が痛い…「うるさい」とかよく言ってるわ…

と、双子育児についてプロから教えてもらったと思ったのは、同時授乳を教えてもらった時以来です(笑)

おもらしと野菜嫌いについては園でも取り組んでいくので安心してください、二人とも、お友達が泣いていると真っ先に気遣ったり、仲間外れを決してせずに譲り合って遊ぶことがとても上手です。園からは特にいうことはありません。ということでした。るーちゃんから教えこまれているとはいえ(うちではわがままを言ったり、お菓子を独り占めすると、ものすごい制裁があるので)、良く言っていただいて、先生、ありがとうございました~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年06月25日 00:22
家の双子も幼稚園ではケンカすることが多いみたいです。他の子とは仲良く遊べるのに、二人が絡むとどうしてもぶつかり合ってしまうのです。
ユーなんかは、他の女の子が泣いているとハンカチを出したり(なんちゅうませた5歳や)してあげているらしいのに、シーには一切優しいことしてあげません。まぁ、シーはシーで、ユーの前ではかなり乱暴狼藉を働いていますが。

ベテラン先生のお話、とっても参考になりました。なるほどです。
2011年07月13日 23:45
お返事がとっても遅くなってごめんなさい。
ユー君の行動は、女の子のアニメによく出てくるシーンかしら?
そうだとしたらシーちゃんの影響が大ですよね。
シーちゃんの乱暴?もユー君の影響…?
うちも相変わらず、先生から聞くけがの報告の原因が、双子同士の喧嘩ばかりです。そして、今日は二人とも寝る前に足の先がけがをしていると。どうやら、お姉ちゃんの機嫌を損ねて、足をかまれた様子。家の中でも思いやれらます。